クリニカルパス

クリニカルパスとは、患者様が受ける治療や検査、ケアの内容を疾患や治療ごとに、入院日から退院日まで日ごとに立てられた計画のことで、医療システムの一つです。

病院のあらゆる職種(医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、放射線技師、医療事務など)が最も効果的に治療に関わることができるよう何度も会議を重ね、治療計画を練り上げています。
このクリニカルパス上には治療に要する日数を明示し、患者様に治療の内容と経過をわかりやすくご案内しています。これらをあらかじめ明示することで患者様にも目標をもって治療に取組んでいただけるようにしています。また病院内にクリニカルパス委員会を設置し、安全で、より質の高い治療を患者様に提供できるようクリニカルパスの改善を繰り返し行っています。

下表に当院で活用しているクリニカルパスの紹介をします。

クリニカルパスの紹介

外科

 

内科

 

整形外科

 

その他のクリニカルパスについては、順次追加いたします。






ページトップへ